スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ映画「ガラスの花と壊す世界」を見た感想

 この前の土曜日、アニメ映画「ガラスの花と壊す世界」を見てきました。その感想を書きたいと思います。もちろん、ネタバレ有りなので、まだ見てない人はこれ以降、読まないでください。

どんな映画かというとこんな感じです。
YouTubeを張っておきます。


自分がどうしてこれを見に行こうと思ったか
 予告映像がとても素晴らしいかったからです。幻想的な世界に、かわいい女の子たちが存在する。そんな映像に興味を持ったのです。情報を見るとキャラクター原案にカントク、制作会社がA-1 Picturesということで、期待マックスでした(^_-)-☆

本編見た感想
 率直に言って、消化不良感が強いです。ジャンルはSFで舞台は近未来のコンピュータシステムの中。知識の箱と呼ばれる場所です。登場人物たちは予告映像やHPを見て分かる通り、プログラムです。このことは自分は斬新な設定(!)と感心しました。お話にもちゃんと起承転結があり、プログラムとはいえちゃんと人格を持った少女たちの出会い、成長、別れが描かれています。そのあたりは素晴らしい。スタッフはいい仕事したと思うです。
 でも、凝った設定のSFとしたためか、はたまた時間が60分強しかなかったからか……。解決されない謎が残ってしまい、それが消化不良の原因となってしまいました。
 残った謎な点を挙げると、
 1、なんで、アンチウィルスソフトがデュアルとドロシーの二人いるのか?
 2、リモが集めていたきれいなもの(ガラス花)とは具体的には何か。また、マザーはそれで何をしたかったのか?
 3、マザーは何故人類を滅ぼそうとしたのか。具体的には、人間の意思決定が地球環境の保全にどうして邪魔だったのか?
 4、そして、人類は滅んでしまったのか、そうでないのか?
です。
 3人のプログラムの出会いと別れが人類の絶滅に直結している。それはわかるのですが、焦点が3人に絞られてしまい、人類側の情報が全くないのです。人類の危機なのにそれには触れられない。自分はこのモヤモヤ感が耐えられませんでした。
 おそらく、時間がないので、人類側の状況はあまり触れず、3人の出会いと別れを中心とした構成にしたのでしょう。
 でもそれならば、人類滅亡とかそんな壮大な設定はいらなった。
 あくまでも、未来のプログラム達の心の交流の内容だけ描けばよかった。そうすれば、そういう話としてこちらも納得して見れるのに。無理やり情報過多にして、作品を壊してしまったかなと思いました。

これからの期待
 でも、最初に書いた通り、知識の箱の設定は素晴らしい。この設定を使って別の物語を作ってほしいと思いました。
 特に映画内で、デュアルとドロシーが人類の生存の希望みたいなセリフがありました。次作があったら是非、2人が人類のためにどう活躍するのか、それを見せてもらいたい。そう願いました。


 
 





スポンサーサイト

メールでこんなのきた。バカ丸出しなので、紹介する。

 アホなメールが来ました。あまりにも腹立たしくなったので、さらします。

以下コピペ
----------------------------------------------------

民事提訴催告状

xxxxxxxxxxxxxxx@docomo.ne.jp(私のアドレスだった) 殿

貴殿に対しての民事訴訟裁判が執り行われる必要措置手続きが開始される為、貴殿が利用するメールアドレスの情報が開示されました.
このまま無視を継続すると、先方の主張が100%認められ、貴殿の財産に不利益が生じます.
今すぐ解決する場合は、次の書状から内容を確認し、退会処理を行ってください.

http://xxxxxxxxxxxxxxxxxxx.jp/(別のURLです。一応伏せます)

弁護士の委任通知も含まれます.
このメールを受信してから32時間以内に上記状から連絡がない場合は、即時、民事訴訟の手続きを行います.
このメールを無視すると、貴殿の利益の損失につながりますので十分に注意してください.
なお、このメールに直接返信しても受付は一切いたしません.上記からのみ連絡を受け付けます.

----------------------------------------------------
以下、コピペ終わり

まず、当たり前ですが、民事訴訟の提訴の連絡がメールで来ることはありません!普通なら、内容証明郵便できます。
「このまま無視を継続すると、先方の主張が100%認められ、貴殿の財産に不利益が生じます.」とはなんでしょう?
裁判にて原告の主張が認められるかどうか争われます。裁判する前から主張が100%認められることはありません!

そもそも、相手の連絡先も名前も書いてない。どのような内容で訴えられたか不明。いったいなんなんですか! って感じです。
こんな、いい加減なものに騙されないようにしたいですね!!

民事訴訟




ソードアート・オンライン アリシゼーション・インベーディング 15巻を読みました。

ソードアート・オンライン アリシゼーション・インベーディング 15巻を読みました。
当然ですが、ネタバレありです(^_^;)






 

続きを読む»

テーマ:気になったモノ - ジャンル:ブログ

 古事記 梅原猛著の最新版を読みました。


 古事記 梅原猛著の最新版を読みました。
 旧版は読んでいますが、新しく追加された部分があるということで読み返しがてら読んでみました。
 古事記の現代語訳は変わっていません。それだけが目当てで、旧版を持っている人は買わなくていいですね。
 
 追加の部分は終章「古事記論」の所です。最近の荒神谷遺跡発掘による出雲実在説など考古学を取り入れ、大胆にも古代出雲王朝の存在を提示したりと面白い部分がありました。
 相変わらずの藤原不比等は稗田阿礼説やアイヌ語は源日本語説などちょっとぶっ飛びすぎな面はありますが、これに目をつぶれば古事記の入門書として良書だと思います。

古事記

テーマ:気になったモノ - ジャンル:ブログ

インド・ヨーロッパ語族は他の言語に比べて優れているのか!?

 インド・ヨーロッパ語族とは
 言語学の分類で、インドからヨーロッパ(イランも含む)に住む人々の言葉の総称である。この地域の言葉は時代をさかのぼっていくと一つの言語にたどり着くと言われている。これをインド・ヨーロッパ祖語という。おそらく、この祖語を話していた人々がある場所から現在のインド、イラン、ヨーロッパへと住む場所を広げ、その地へ定着していき現在のようになったと考えられている。
 では最初に住んでいた場所と言うのはどこかというと、クルガン仮説と言うのがあり、それによると、今のロシアのヴォルガ川流域であると言われている。この地で彼らは乗馬を覚え、乗馬と言う「技術革新」のよって勢力を徐々に拡大していったと考えられている。

・彼らが世界史に影響を与えたもの
 次に彼らが現在までに世界史に与えたインパクトを考えてみたい。
 
 ・乗馬技術などの馬の利用
 まず何と言ってもこれだろう。馬との出会いは偶然かもしれなが、それを利用して、乗馬という高速な移動手段を確立したのはすごい。

 ・ヒンドゥー教、仏教、キリスト教
 上記の宗教は現在、世界で信者数が多い。(キリスト教は創始者のイエスはユダヤ人であり、この語族ではないが、広めたのはローマ帝国なので、ここに入れておく)
 また、過去にはゾロアスター教やミトラ教などもあった。

・近代の科学技術。政治経済の制度
 これは言うまでもないだろう。現在、多くの国がこの恩恵にあずかっている。

 もちろん、世界的な発明や発見が他の言語地域から出なかったとは言わない。農業などはメソポタミアやエジブト、中国など別の言語圏で始まっている。
 ただ、宗教や科学技術、政治制度など高度に抽象概念が必要なものはこの語族から多く生まれているのに注意する必要があると思う。そういった抽象的思考がしやすい言語なのかもしれない。
 言語に優越があるかどうかを考えるのは、偏見などに結びつきやすいので注意が必要であるが、高度な抽象思考については当てはまるような気がする。 現に、数学やプログラミングなどはインドやヨーロッパ人が強い。  
 私は趣味などでプログラミングをやるが、プログラミング言語を日本語で作るのは難しいと思うのだ。日本語の助詞を使わず、名詞と動詞(活用なし)でプログラミング言語を作るのは難しいと思う……。


・最後に私が疑問に思ったこと
 ここからは歴史的な蛇足なのだが、一応疑問点を書いておきます。
 クルガン仮説では領域の拡大が馬の利用による軍事力によってもたらされたとしている。ならば、中国や東北アジア方面への移動や、中東方面への移動はどうして無かったのか?これらの地域には馬の力だけでは征服することが困難な理由があったのだろうか?中東はすでに文化的に先進地域だったが、それは関係あるのだろうか?

 
言語学


 

テーマ:気になったモノ - ジャンル:ブログ

プロフィール

てるてる

Author:てるてる
てるてるの日記へようこそ!
アニメとかマンガが好きです!後、旅行なんか行くのも大好きです! 後、小説を書く練習もしています。 よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。